つながり続け、輝き続けるためのインフラを支える

TLCの事業

切れ目なく供給し続けることを求められる電力。発電方法や供給スタイルが多様化しても、需要家まで電力を届ける送電の重要性は変わりません。TLCは送電設備工事の元請会社として、送電設備や携帯電話設備の鉄塔建設および点検・保守を担い、電力の安定供給に取り組んでいます。

株式会社TLCの紹介ムービー

■送電線設備の建設

鉄塔、架線などの架空送電線設備を新たに建設します。送電線は発電所と変電所、あるいは変電所どうしの間を結んで、大量の電気を高電圧で効率よく送る重要な役目を果たしています。

  • 鉄塔基礎工事
  • 鉄塔組立工事
  • 架線工事(鉄塔間に電線を設置)

■送電線設備の保守(点検・改修)

鉄塔のメンテナンス、電線の交換などにより既存の送電線設備をリフレッシュさせます。鉄塔かさ上げ工事や撤去なども行っています。

  • 電線張替
  • 鉄塔部材交換
  • 鉄塔塗装

■技術開発、設計、各種検討

より安全で効率的な施工、メンテナンス実施のために工法やツール、機器の開発など、送電線工事に関わる技術的な設計,検討を行ないます。新規の工法を技術開発し、特許12件取得、10件出願中です。